自分がSかMかわからないとつぶやいた方に、ドS女が送った一言が深い

自分はSなのかMなのか?SMに興味をもった段階でまず悩み、SMのことを理解してきた段階でまた悩むことになる、SMプレイにおける永遠のテーマともいえるでしょう。

かくいう私もまだ自分が本質的にはどっちなのか、よくわかっていません(笑)

どっちのプレイも楽しめてしまうので、おいしいとこ取りでお得な気分でもありますが、やはりどちらかに振れきった究極のドSやドMの人に憧れる気持ちもあります。

SかMかの判別はこれまで色んな方法が模索されてきましたが、最近とあるツイートが大きな話題となりました。

たったの一言なのに……

そのツイートは3万件に近いRTをされ、多くの反響があったようです。

これ、すごくいいですよね!SMの本質やテーマをたったの一言で表していて素晴らしいと思います。こういうことをさらっと思いつくあたり、とてもクレバーで思慮深いS女なのでしょう。尊敬します!

一つの言葉と一つの行動。そしてさっそく実体験できる効果。これだけで相手の気持を大きく揺さぶることが出来るのですから、やはりSMプレイは奥が深いですね。

自分だったらどう思うかを考えてみる

もし同じことを自分がされた時、どう思うでしょうか?

「私のツイートを見なさい」と言われたのに、すでにブロックされている。一体どんなツイートがあったのか気になってしまいますよね。ざっくりと判断するのであれば……

  • 「イラッ」としてしまった人はS
  • 「ゾクッ」としてしまった人はM

だと言えるのではないでしょうか?私はあまりの鮮やかさにゾクッとしてしまいました(笑)

以前、SMプレイ店に勤める女王様からこんな話を聞いたことがあります。究極のSMプレイとして、長年通い続けてくれたお客さんを出禁にしたことがある、と。

愛があるからこそ拒絶する。そんな歪んだ愛情が成り立つのがSMプレイの面白いところであり、奥深いところですね。

サドのSはサービスである

よく言われる言葉として「サドのSはサービスのS」という言葉があります。

SMプレイは一見するとS側がやりたいことをM側がなんでも受け入れて奉仕しているように見えるのですが、実はまったくの正反対でM側がやってほしいことをS側が察して奉仕している、という意味です。

見ず知らずの人のためにちょっとした手間とはいえ、SMプレイの魅力を味わわせてあげるこのドS女性は、とてもサービス精神旺盛な人と言えますね。

私も初心にかえって、よりステキなS男を目指してみたいと改めて思い直せる話題でした。

おすすめSM出会いサイト

はじめるならいまがチャンス!!

いかがでしたか?上記の内容は、今すぐ実践で試すことが可能です。妄想で終わらせるだけではなく、実現させたいのなら行動あるのみです!

2018年12月19日現在、特別キャンペーン中につき1サイトあたり平均3000円分のポイントが配布されています。

つまり、7サイトすべてに登録すれば約2万円以上もお得になるという、これまでにない超チャンス期間をお見逃しなく!

SM初体験ならまずはココから ~IROHA~

SM初心者に特化したサイトで、初心者同士の出会いや初心者に手ほどきをしたい上級者が集まってとてもいい雰囲気になっています。今からSMデビューするならここが絶対オススメ!

痴女っ娘と交尾

タイトルの通り痴女で男を攻めるのが好きなS女性が集まるサイトです。プロから素人までS女性が充実しているのに対し、M男は常に不足していますのですぐ出会えると評判です!

M's(エムズ)

全M男待望のM男専門サイト!S女にイジめられたい、という願望さえあれば他になにもいりません。メールもデートもセックスも、すべて女性がリードしてくれるので、あなたはただされるがままでいいのです。

SMMAX

年齢層が高めの女性が集まるサイトです。たまにものすごいテクニックの女王様が紛れ込んでいたり、50代にしてSMデビューする初々しいMおばさんなど、熟女好きにはたまらない!

SM出会いコミュニティ

いろんなジャンルのプレイを網羅しており、どんなアブノーマルなプレイでもココなら必ず相手が見つかることでしょう。掲示板の濃密さは一見の価値あり

Spanky

変態M女が日本一多く登録していると思われる超定番サイト。SM界におけるYahooのような安心感。初心者のS男が出会い系デビューするならまずココから!

外国美女とアブノーマル出会い BLONDE NEW

国内では唯一の外国人女性とSM出会いが出来る貴重なサイト。金髪美人にムチでいじめられるもよし、大きなおしりを心ゆくまでスパンキングするもよし!普通に生きているだけでは絶対に味わえない体験ができますよ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする