SMプレイにおける道具の選び方

SMプレイにおいて道具というのはとても大事なものです。なにせ、自身の体よりもその道具のほうがパートナーに触れている時間が多いことも珍しくありません。そんな相手の体に直接触れたり作用する道具の選び方、使い方には細心の注意をはらいましょう。

とくにいまはネット通販で気軽にいろんなアイテムが選べる時代です。きちんと自分の目的、熟練度に見合ったアイテムを選ばないとトラブルや失敗のもとになりかねません。

道具を相手に使う際は、必ず事前に自分で体験してみましょう

一番いいのはパートナーと一緒に現物を見ながら買うことです。むしろ、それ自体が一つのプレイとして成り立ったりもしますからね。あれやこれやらと現物を手にして、これはどう?こんなのは?さすがにこれはやばいよね?なんて言いながら吟味するのは楽しいものです。

でも、そういったデート感覚で買い物に行ける相手がパートナーであるとは限りませんし、ドン・キホーテのようなカジュアルにSMグッズが買えるお店が近くにあるとも限りません。あとは、突然取り出してパートナーにサプライズを与えたい、なんてのもあるでしょう。そういう時に役立つのはやはりネット通販です。

いまでは最大手のAmazonや楽天などでも気軽にSMグッズを買える時代ですからね。レビューや使用感などが載っている場合も多く、参考になります。私個人の買い物のコツとしては「レビューの☆1と☆5は参考にするな」といったところでしょうか。

経験則的に、☆5をつけるような人はなんにでも☆5をつける傾向にあります。☆1は商品以外のなにか外因的なものが理由で不当に下げられてしまっていることが多いです。例えば発送が遅かっただの、メールでの対応が悪かっただの、梱包が雑だっただの…。それはその商品自体にはなんの落ち度もありませんからね。まったく参考になりません。

なので主に見るのは☆2と☆4のレビューです。中でもやはり被体験者側のレビューが参考になります。どんな使い方をされて気持ちが良かった、というのは特に貴重な意見です。使用者側の意見もある程度参考にはなりますが、やはり実際にそのグッズを体験している側の意見のほうがより参考になりますからね。

価格も高ければ良いものとは限りません。1000円のバイブと5000円のバイブでは後者のほうが5倍気持ちがいい、なんてことはありませんからね。もちろん、値段が高いなら高いなりの理由…例えばパワーがあったり、造形が凝っていたり、動きが複雑だったりといろんな要因があります。

初心者の入門用ということであれば、まずはソコソコの値段のものから始めるのがいいでしょう。高すぎるモノはおそらく、持て余すことになるでしょう。安すぎるものはたいていはろくなものではないです。使い捨てや試しに使うならいいですが、あくまでも安いものは値段相応のクオリティだと思っていてください。それにバイブやローターであればパートナーの体内に直接触れたり、口で舐めまわしたりするものですから、あまり安すぎるのもこわいですからね。

3705最近は一口にバイブといっても、いろんな形や種類のものがあります。例えば、こちらの画像…一見すると、なんだか芸術的な彫刻作品のようにも見えますが、れっきとしたバイブです。でもこれって、使い方がぱっと見ではよくわかりませんよね?なんとなく太い方をマンコに挿入するんだろうな…というのはわかりますが、じゃあ反対の細い方はどう使うの?といった具合にです。

それをいざ使う段階になってから迷って戸惑っていたのでは情けないですし、興冷めになってしまいますからね。必ず事前に正しい使い方を調べておくのが大事です。そして、できれば自分の肌に実際に当てて体験してください。これはなにもバイブやローターだけではなく、ムチやロウソク、目隠しや縄も含めたSMグッズ全般にいえることです。

誰かに料理を作ってあげるときは、実際にテーブルに並べる前に味見をして確認するのがマナーですよね。何度も作っている定番メニューであれば省略してもいいですが、初めて作る料理であれば絶対に必要な行為です。SMプレイもそれと同じこと。むしろ不必要な怪我や痛みを避けるためにも、大事な作業といえるでしょう。

おすすめSM出会いサイト

 調教マニア-SM即愛クラブ
おそらく、日本で一番会員数が多いサイトなのではないでしょうか?とにかく初心者から上級者、ソフトSMからド変態プレイまで幅広い層で賑わっており、24時間常に掲示板投稿が賑わっています。店舗のSMクラブやサークルなど知り合った人と話すときでも良く名前があがるサイトですので、SM界におけるYahoo!のような、まさに定番サイトといった言葉が似合う超大手サイトです。

 主従誓約書
なんといってもM女を探すならココ!「M女探し」という目的に絞ればココより適したサイトはありません。それくらい圧倒的にM女が探しやすいです。なにしろ、SM業界ではM女とS男の比率というのはおそらく7:3くらいでM女のほうが断然多く、S男というのは常に供給が足りずに無条件でモテモテになってしまうほどなのです。慣れたS男の人であれば5,6人のM女を常に抱えているなんてことも珍しくありません。そういった男の夢が実にあっさり叶えられるかもしれないサイトといえます。

 主従誓約書
こちらは上記2サイトほどメジャーではありませんが、私が個人的にいま一番ハマっているサイトです。より深いSMの世界を求めている人にオススメしたいですね。ただ単に性欲処理としてのSMプレイではなく、精神的なつながりを求めているワンランク上のSM出会いが欲しくなった人にはこのサイトが最適です。初心者のかたにとっても、ここの掲示板は必見ですよ。実に官能的なハイレベルな投稿が毎日行われていますので、それを見るだけでも実にSM欲が刺激されて勉強になります。