SM系出会い系サイトと一般的な出会い系サイトの大きな違い

sm00000000000000001220SM出会い系サイトと一般的な出会い系サイトの大きな違いってなんだかわかりますか?

細かい違いは数あれど…一番大きな違いというのはやはり「なにを求めているか」ということでしょう。SM系の出会い系サイトであれば趣向の違いはあれど、大きな目的というものは「より良いSMプレイをする(セックスをする)」ということで誰しも一致しています。

一般的な出会い系サイトであればまさに人それぞれ、十人十色といえるでしょう。

SM出会い系サイトは、SMをしたい人だけが集まっている

単純にセックスだけを求めている人もいれば、たまに会って話し相手にだけなってほしいという相手を探している人や、会うことはそもそも考えずにメールや電話でやりとりが出来るだけで満足、なんて人もいます。女性の動機はこのように様々ですが…男性の場合の多くは「セックス」だけを目的にしている人がほとんどではないでしょうか?そこのすれ違いが一般的な出会い系を難しいものと感じさせてしまう一因なのでしょうね。

逆に言えば目的が一致しているSM出会い系というのは「簡単なもの」と言ってしまって過言ではないと思います。なので出会い系に自信のないかた、初心者のかたにこそSM出会い系をまず薦めております。でもSMなんてしたこともないし、なんかそんなとこに登録してる女性なんて変態っぽくて抵抗あるし…。と尻込みしてしまう気持ちもよくわかります。

ここ数年、SMを趣味とする人が急増中!

でもSMを趣向とする人たちというのはインテリ層が多いということをご存知ですか?IQや生活レベルが高いほど、SMという趣向にハマりやすいそうです。なのでぱっと思いつくイメージでのSMというものは痛くてキツくて怖いというものがあるかもしれませんが、それはあくまでわかりやすい視覚的なものであり、SMの真髄を理解するためにはやはり実践してみないとわかりません。

それに昔ならいざしらず、いまはSM出会い系をきっかけにSMをはじめてみるという人がとても増えています。現にSM系グッズを扱うお店では、年々グッズの売上が右肩上がりになっており、特にここ2,3年の伸び率は相当なものだそうで、SMプレイが浸透してきていることがよくわかります。

グッズが売れるということは、これから始めてみる人が多いというわけですね。すでに始めている人であればもう手に馴染んだ道具があるわけですから、そうポンポンと買うものではありませんし。なので初心者同士、これから一緒に勉強していきませんか?という募集は特に人気があるそうですよ。これは男女問わずそうみたいでして、初心者の人というのは引く手あまたの人気で、すぐにパートナーが成立してしまうようです。

最近のSM出会い系サイトでは初心者のかたへのサポートに力を入れているようで、ここから始めてみてよかった!という声をよく聞きます。私がSMを始めた頃はこんな恵まれた環境になかったものですから…今から始める初心者のかたが、うらやましくて仕方ありません(笑)

おすすめSM出会いサイト

 調教マニア-SM即愛クラブ
おそらく、日本で一番会員数が多いサイトなのではないでしょうか?とにかく初心者から上級者、ソフトSMからド変態プレイまで幅広い層で賑わっており、24時間常に掲示板投稿が賑わっています。店舗のSMクラブやサークルなど知り合った人と話すときでも良く名前があがるサイトですので、SM界におけるYahoo!のような、まさに定番サイトといった言葉が似合う超大手サイトです。

 主従誓約書
なんといってもM女を探すならココ!「M女探し」という目的に絞ればココより適したサイトはありません。それくらい圧倒的にM女が探しやすいです。なにしろ、SM業界ではM女とS男の比率というのはおそらく7:3くらいでM女のほうが断然多く、S男というのは常に供給が足りずに無条件でモテモテになってしまうほどなのです。慣れたS男の人であれば5,6人のM女を常に抱えているなんてことも珍しくありません。そういった男の夢が実にあっさり叶えられるかもしれないサイトといえます。

 主従誓約書
こちらは上記2サイトほどメジャーではありませんが、私が個人的にいま一番ハマっているサイトです。より深いSMの世界を求めている人にオススメしたいですね。ただ単に性欲処理としてのSMプレイではなく、精神的なつながりを求めているワンランク上のSM出会いが欲しくなった人にはこのサイトが最適です。初心者のかたにとっても、ここの掲示板は必見ですよ。実に官能的なハイレベルな投稿が毎日行われていますので、それを見るだけでも実にSM欲が刺激されて勉強になります。