SM出会い系に登録&投稿する時の注意点

SM出会い系にかぎらず、ネットで何かを登録するときってどうしてもめんどくさく感じてしまいますよね。しかし、出会い系ではその情報があなたの顔となって、いろんな人に閲覧されるわけですから、そこは適当にせずきちんと入力することが大事です!

プロフィール入力の際に気をつけたいポイント

まず大事なのはニックネーム。これは実際に会って、その名前で呼ばれるかもしれないということを想定してつけましょう。無難なのは自分の下の名前をもじったニックネームですね。「健二」という名前であれば「ケンケン」にしたり、「雅志」という名前であれば「まっさん」など、ちょっと親しみを感じられる柔らかい名前がいいでしょう。

ただ、無難ではありますがパンチはありません。インパクトを求める方は思い切った名前にしてしまうのもありです。例えば「淫乱ポルチオ開発」なんて名前の人がいたら、思わず目に止まってしまいますよね。「中イキ保証!イカなかったら100万円!」なんてキャッチコピー的なのも面白いです。面白いだけで終わってしまう可能性も大ですが(笑)

SMの経験や希望するプレイなどは素直に書きましょう。ここで嘘をついてもなんのメリットもありません。既婚か未婚かも正しい情報を書くことをおすすめします。既婚だからといって女性が寄ってこないということはまずありません。むしろ、割り切った関係を築けるということでメリットにすらなりえますから。

つぶやき?アピール文章?ってなにをいれればいいの?

ここ、実はとても大事なポイントです。絶対にしてはいけないことは「よろしくお願いします」的なことしか書いてないことです。こういった男性はまず100%出会えません。これは断言できます。今まで出会い系を利用してきた人で、出会えなかったという人は…心当たりがありませんか?ほんとの初心者のかたがやってしまいがちなポイントです。

ではなにを書けばいいのか?といえば、自分の素直な気持ちや願望を書くのが一番いいです。

SMの出会い系を利用するのは初めてですが、信頼関係を築けるパートナーを探しています。普段の生活では決して見せることのない秘密の顔を…二人だけで共有し、お互いに見せ合いませんか?

なんてコメントなら、誠実さとソフトなエロティックさをアピールできて、女性ウケはなかなかいいと思います。

そして、初心者にありがちな勘違いとして「自分はS男なのだから、乱暴で粗雑なほうがモテるのではないか」という誤解ですね。たとえば、こんなアピール文章があったとしましょう。

わがままなM女はいらない。俺の言うことを聞けるやつだけメールしろ。うだうだ言い出したらすぐ切るからな。

マンガやAVでよく見るようなS男像ではありますが…実際問題として、この文章をみて「この人イイ!」と思うM女がいるかといえば、まずいません(笑)ただのイキがってる勘違い男として笑われてしまうだけです。

たしかに、腰が低くて丁寧なS男というのはどうも頼りなく、イメージとしてはちがっているように感じてしまいますが、ネットにおいてはそうではないのです。

M女がネットで知り合うS男に求めているものは、まず第一に信頼と安心です。なにせ自分の体のすべてを相手に預けるわけですから…ただ粗雑で乱暴なイメージしかない人に、自分の体を預けようとは思わないでしょう。

なのでまずは、誠実で丁寧に。そして会ってからは本性をむき出しにして激しいプレイを…というのがM女の理想の出会いなわけですね。

プロフィールのまとめ

手を抜かずにきちんとまじめに書くことさえ心得ておけば、大丈夫です。そこにこだわりすぎて気になって先に進めないというのは本末転倒ですからね。また、一度そういったプロフィールの項目を作ってしまえば、あとはコピペで流用できるというのもメリットですね。

このサイトでおすすめしている3サイトに限らず、出会い系全体で求められる入力というのはほぼ同じです。なので登録をする際は、一気に3つ同時進行でコピペを駆使すれば1つのサイトに登録する労力で3倍の結果が得られるわけですから、オススメですよ。

おすすめSM出会いサイト

 調教マニア-SM即愛クラブ
おそらく、日本で一番会員数が多いサイトなのではないでしょうか?とにかく初心者から上級者、ソフトSMからド変態プレイまで幅広い層で賑わっており、24時間常に掲示板投稿が賑わっています。店舗のSMクラブやサークルなど知り合った人と話すときでも良く名前があがるサイトですので、SM界におけるYahoo!のような、まさに定番サイトといった言葉が似合う超大手サイトです。

 主従誓約書
なんといってもM女を探すならココ!「M女探し」という目的に絞ればココより適したサイトはありません。それくらい圧倒的にM女が探しやすいです。なにしろ、SM業界ではM女とS男の比率というのはおそらく7:3くらいでM女のほうが断然多く、S男というのは常に供給が足りずに無条件でモテモテになってしまうほどなのです。慣れたS男の人であれば5,6人のM女を常に抱えているなんてことも珍しくありません。そういった男の夢が実にあっさり叶えられるかもしれないサイトといえます。

 主従誓約書
こちらは上記2サイトほどメジャーではありませんが、私が個人的にいま一番ハマっているサイトです。より深いSMの世界を求めている人にオススメしたいですね。ただ単に性欲処理としてのSMプレイではなく、精神的なつながりを求めているワンランク上のSM出会いが欲しくなった人にはこのサイトが最適です。初心者のかたにとっても、ここの掲示板は必見ですよ。実に官能的なハイレベルな投稿が毎日行われていますので、それを見るだけでも実にSM欲が刺激されて勉強になります。