SM出会い一覧

おしっこ(放尿)プレイの効果と魅力について語る

前回、おしっこ(放尿)プレイのやりかたについての記事を公開しましたが、肝心の効果や魅力についてを説明し忘れておりました。

いかに簡単に始められますよと言われても、どんなところがいいのかわからないままでは、なかなかやってみようという気持ちにもなれないですよね。

そこで今回は、おしっこをかけるのもかけられるのも、飲むのも飲ませるのも大好きな私がおしっこプレイの効果と魅力について語らせていただきたいと思います! 続きを読む


SM出会い系で利用するラブホテル選びの正解を教えます

唐田えりかと東出昌大の不倫に続いて、今度は鈴木杏樹の不倫がスクープされていて……本当に芸能界は不倫している人だらけですね(笑)

そんな中、鈴木杏樹が利用していたホテルが休憩4000円のホテルだったことがちょっとした話題になっていますね。

鈴木杏樹に新派俳優と「4000円ラブホ不倫」報道 超モテモテの評判も

世の中高年男性は「杏樹よ、おまえもか……」と泣きたい心境だろう。ドラマ「あすなろ白書」「相棒」などで知られる女優の鈴木杏樹(50)が、元歌舞伎役者で劇団新派の俳優、喜多村緑郎(51)と千葉の海浜公園でデートしキスしたり、休憩料金4000円のラブホテルに4時間しけ込む場面をキャッチされたのである。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200206-00000022-nkgendai-ent

かなり昔の話ですが、巨人の二岡選手と山本モナの不倫が発覚したときは一泊9800円のホテルだったことが同じく話題になったりと、不倫関係そのものよりラブホテルの値段について議論が盛り上がっていたのを思い出します。

とても大きなお世話なのですが、やはりどんなラブホテルを利用しているかは一般市民にとっても身近なことだからなのか、つい気になってしまうようです。

そこで今回は、SM出会い系ではどんなラブホテルを利用するのがいいのか?その正解を教えたいと思います。 続きを読む


杏、復縁条件に「土下座ムチ打ち&強制奉仕」の女王様プレイを要求したことが判明!?


いまごろ東出はコロナウィルスに感謝しているかもしれませんね。すっかり報道されなくなった不倫スキャンダルですが、忘れた頃にとんでもないニュースを見かけてしまいました。

杏の復縁条件“土下座ムチ打ち&強制奉仕”東出昌大は大喜びで了解!?

女優の杏が“ゲス不倫”を犯した夫・東出昌大に大激怒し、“ドSな復縁条件”を要求しているという。

(中略)

「そんな杏は体型通り“ドS気質”ともっぱら。ズバリ“女王様”タイプなわけですね。“ドM”とウワサされている東出とはそれで気が合い、結婚に至ったと囁かれています。今回、杏は東出に対し“土下座して思う存分たたかせてくれたら復縁も考える”などという趣旨の条件を提示しているようです。離婚を何としても避けたい東出は、当然、受け入れるでしょう。となると“杏女王様”による“土下座ムチ打ち&強制奉仕”が実現するかどうかが、実は電撃復縁の大きなポイントになるわけです」(芸能関係者)

https://wjn.jp/article/detail/9322911/

普通の人なら「何だこの突拍子もないデタラメな記事は(笑)」と一笑に付すだけかもしれませんが、SM関係者からするとあながち大嘘とも言えないと思うんですよね。

なぜならSMプレイをキッカケに仲直りや復縁することって、実際に結構あるケースだからです。 続きを読む


【動画】東出昌大と唐田えりかのSMプレイ映像!これもう公開不倫セックスだろ……

東出昌大(31)唐田えりか(22)不倫関係が話題ですが、とんでもない映像を見つけてしまいました。

2018年公開の映画『寝ても覚めても』にあるキスシーンなのですが、これは完全なるSMプレイだと思います。

まずはその映像をごらんください。

一見すると濃厚なキスシーンではあるものの、映画なのだからそれくらいはよくあるシーンなのでは、と思うかもしれません。私もこの二人が不倫関係にあるという事実を知らなければ、特になんとも思わなかったでしょう。

しかし、この二人が映画の撮影前から不倫セックスを何度も楽しんでいた関係である、という背景を理解すると、これがとんでもなく高度なSMプレイへと変貌するのです。 続きを読む


拘束プレイの重要性を正しく知っておくことで、出会い系でとても有利になる方法

思えばわたしがSMプレイに目覚めたのは、拘束プレイがきっかけでした。今でもはっきり覚えているのですが、AVの中で拘束プレイのシーンがあったんですよね。赤いガムテで片足ずつ拘束して股を閉じれないようにし、両手首をベッドの上にしばりつけるというオーソドックスなスタイルでした。

それまでも何度かAVで拘束プレイをするシーンは何度か見かけていましたが、特に刺さることもなく「こういうプレイもあるのかあ」くらいだったのですが、なぜかその作品だけは異様に興奮したんですよね。

あとから思えばきっと女優さんの「表情」がとても良かったんだと思います。

恥じらいながらも快感に逆らえず、こわばっていた表情がどんどん堕ちていく様……私はそれまでAVといえば「ただオナニーするための道具」でしかなかったのですが、はじめて「作品を鑑賞」する意識を持ちました。

そんな私の人生を変えることになった拘束プレイなので、あれこれ興味をもっていろいろ調べてからSM出会い系デビューをしたのですが、これがとても役に立ったのを覚えています。

そこで、今回はいかにSM出会い系において拘束プレイが重要なのかを解説していきたいと思います。 続きを読む


SMに少しでも興味があるなら、今すぐ始めるべき3つの理由

あけましておめでとうございます!今年もよろしくお願いいたします!

ブログを開設してから7度目の新年である2020年を無事に迎えることが出来ました。年末年始には多数のメールを頂きまして、本当にありがとうございます。「このブログがきっかけでSMパートナーと知り合えました!」という、こちらとしてもとても嬉しい報告がほとんどでした。

中には「自慢のM女を見てください!」という画像や動画が添付されているものも!こんな美人と巡り会えたのか!と、こっちが先に見つけられなかった悔しさを覚えたりしておりました(笑)

多くの人にこうしてSMプレイの愉しさや悦びを知っていただくことは、SMを少しでも広めたいと発信している立場としては最大級に嬉しいものですし、とてもモチベーションになります!本当にありがとうございます。

しかし、興味はあれどなかなか実践に踏み出せない人が多くいるのもSM界隈の特徴です。そこで今回は、興味があるけどどう始めたらいいのかわからない、という人向けに、1月の今だからこそ始めるべき3つの理由を紹介いたします。 続きを読む


関東に住んでいるだけで超お得!!女が余りすぎていてヤバい!!

私はこれまで、SM出会い系という特殊な場だから、こんなにも出会いやすいのだと思っていました。本当に、とっかえひっかえというか、掃いて捨てるほど女性がいるんですよね……。

しかし、どうもこれはSM出会い系に限った話ではなく、女性と出会いやすいのは至極当然のことだったのです。

それまでの出会い系のイメージといえば、一人の女性に男性が群がって奪い合いをしているイメージでしたが、実際はその逆で、一人の男性に女性が群がって奪い合いをしているのが現実でした。

ただし、東京近郊なら……という条件つきですが! 続きを読む


12月はもっとも出会える季節!

1年を通じて出会いやすい時期は2回あります。それは4月頃の春と、12月頃の冬。そう、今まさにその時なのです。

なぜこの時期は出会いやすくなるのか?それはやはり、世の中の雰囲気に寄るところが大きいでしょう。街はクリスマスムード一色になり、いやがおうにも恋人やパートナーの存在を意識させられます。

そのとき独り身だったひとは相手が欲しくなり、すでに特定の相手がいる場合でも新しい出会いをつい期待してしまうのです。

そういった人たちが流れ着くのは、そう……出会い系なわけですね。というわけで、今の時期は目に見えて新規会員が増えていますし、掲示板の書き込みも活発になっている、今がチャンスだと言えるでしょう!

もはやこの時期は「出会えて当たり前」ですので、今回はその中でもより「質のいい出会い」をするためにはどうしたらいいのか?をまとめてみました。 続きを読む


短期のSMセフレと長期のSMパートナー、それぞれのメリットとデメリットを解説!

最近、よくいただくお問い合わせの内容に「せっかく会えてセックス出来てもすぐに関係が終わってしまう」「長期でじっくり付き合うSMパートナーをつくるにはどうしたらいいのか?」といったものが増えてきました。

私もまったく同じような悩みを抱えたことがあるのでその気持は良くわかりますし、このブログを見てくださっているみなさまがレベルの高いところで悩んでいるのはなんだか嬉しくもあります。

いい機会なので、短期のSMセフレと長期のSMパートナーは具体的にどう違うのか?それぞれのメリットとデメリットを解説してみたいと思います。 続きを読む


実はとても簡単!M女が本当に喜ぶ言葉責めの注意点とコツ

言葉責めというと、なんだか難しいイメージをもっていませんか?豊富なボキャブラリーを持っていなければいけないのではだとか、その場にふさわしい臨機応変な対応が求められるのでは……と、尻込みしてしまっている人も多いかと思います。

実際、わたしもそうでしたからね。いざプレイ中に気の利いた言葉責めのひとつやふたつしていかないと、なんて思ってしまうとそっちに思考が集中してしまい、肝心な手元がお留守になってM女に不満を持たれてしまったこともちらほら。

そんな事があって以来、言葉責めというプレイにはちょっと苦手意識があったのですが、今ではなにも考えずにできるようになりました(笑)

それは、ある程度パターンを覚えてルーチン化してしまえばいいということに気づいたからです。今回はそんな言葉責めのコツを紹介したいと思います。 続きを読む