若奥さんとSM愛玩倶楽部でのテレH体験談(1)

SM出会い系サイトに登録して数ヶ月。
仲が良くなった、自称20代の主婦とテレフォンセックスをした。

初めはサクラだろうと思っていたので、電話番号を教えるのもかなり渋った。携帯から非通知でかけたとしても、業者なら住所などを割り出してくるかもしれない。しかし、外に出て公衆電話からかけるのも間抜けっぽい。結局、相手のことを諦めきれなかったので私はプリペイドケータイを手に入れ、そこに電話をかけるよう女性に頼んだ。通話料などを女性側に負担させるので、断られるかなと思ったが相手はあっさりと了解してくれた。ただし、契約内容により約十分に一回はかけ直さなくてはいけないということだった。

準備が整い、私がプリペイドケータイの番号を彼女にメールすると、一分も経たないうちに電話が鳴った。

「もしもし、○○さん(私のHN)ですか?」
「はいそうです」
「あっ、良かった。ちゃんと通じた……」

何だか変な安心感を感じてもらったのですが、それには理由がありました。
彼女も、以前に何度か男性とメールを交換し電話番号を交換したところまではいったのですが、それがことごとく全く知らない番号に通じていたということです。
相手がさっきまでメールしていた男性だと思い、いきなり喘ぎ声を上げて、相手から失笑を買ったということも教えてもらいました。女性にサクラがいるように、女性を騙す男性のサクラもまたいるのだなと、そのとき私は知りました。ポイントを使ってまで女性にイタズラをして、何が楽しいのかよく分かりませんが……。

と、ここで一回目の通話が切れました。
かなり慌てて切ったので、時間を計っていたのかもしれません。
二回目のコールはすぐ鳴りました。

「Aさん(相手の名前)っていつも誰かにオナニーの声とか聞かせてあげるの?」
そう聞くと、いつもというわけではないそうです。しかし、別の出会い系サイト(これはSMサイトとは違うのですが)で、時々裸やオナニーをしている動画や画像を投稿しているとのことです。普段の生活のストレスのはけ口になっているらしく、アップすれば必ずと言っていいほどコメントがつくのでやめられないのだそうです。

じゃあ、どうして今回はテレフォンセックスを望んだのか。それは、やっぱりストレスを感じているからだそうです。
一人でオナニーをしているだけでもいいけど、更に強い刺激を求めているらしく、メールエッチなんかも積極的にやっているみたいです。
ただし、問題が起きるといけないので実際に会うことはしないそうです。それに、今使っている携帯も普段使っているものとは別で契約しているらしく、お小遣いの範囲内で何とかやり繰りしているみたいです。

そんな風に話が弾んでいたら、とてもテレフォンセックスなんてするっていう空気じゃないなと思っていたのですが、Aさんから、
「じゃあ、そろそろ始めてもいいですか」
と言われました。時間もちょうど10分が経とうというところでしたので、ここで一旦電話を切り、彼女からのコールを待つことにしました……。

おすすめSM出会いサイト

はじめるならいまがチャンス!!

いかがでしたか?上記の内容は、今すぐ実践で試すことが可能です。妄想で終わらせるだけではなく、実現させたいのなら行動あるのみです!

2017年12月18日現在、特別キャンペーン中につき1サイトあたり平均3000円分のポイントが配布されています。

つまり、5サイトすべてに登録すれば1万5000円相当もお得になるという、これまでにない超チャンス期間をお見逃しなく!

SM出会いコミュニティ

いろんなジャンルのプレイを網羅しており、どんなアブノーマルなプレイでもココなら必ず相手が見つかることでしょう。掲示板の濃密さは一見の価値あり。

Spanky

変態M女が日本一多く登録していると思われる超定番サイト。SM界におけるYahooのような安心感。初心者のS男が出会い系デビューするならまずココから!

痴女っ娘と交尾

貴重なS女が全国から集結しており、M男の楽園として有名。「されたい」と思うことのすべてはココで叶いますし、S男の研修先としても有用。

SMMAX

手っ取り早くSMセフレが欲しいなら絶対にココ!カジュアルな雰囲気で、若くて頭の悪い女がたくさん集まっているので、めちゃくちゃおいしいです。

SM_SOFTorHARD_SM

ソフトとハードに分離されているので、相手がすぐに見つかります。2017年に大ブレイクした、いまもっともアツい旬なサイト!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする